2011年03月17日

わんこが家族の一員の被災者の方へ

こんばんは、COCOママです

会津地方には浪江町や南相馬市など浜通りから

次々と被災者の方々が避難してきているようです。

私は火曜日から家に閉じこもって生活しているので

そのことを全く知りませんでしたが

母から電話があって、この事実を知りました。

スクリーニング(被ばく検査)を受けてから受け入れとなる様です。

会津若松市のあいづ総合体育館(0242-28-4440)には

約350人の被災者の方がいるようですがもう満員のようです。

東山・芦ノ牧温泉でも浜通り地方からの被災者がの方々が

殺到しているそうです

喜多方市でもいわき市、南相馬市などの被災者の方を押切川公園体育館で

猪苗代町では町総合体育館(カメリーナ)で

南相馬市、大熊町、富岡町などからの被災者がの方々を

受け入れているそうです


ここからは喜多方市のHPからの情報です
被災者の方、よろしかったら参考にしてください。

スクリーニングを受けていない方の3月17日の避難所は
・会津工業高校(会津若松市徒之町1-37 電話0242-27-7456)
・若松商業高校(会津若松市米代一丁目3-31 電話0242-27-0753)
・会津高校(会津若松市表町3-1 電話0242-28-0211)
・会津学鳳高校【満員】(会津若松市一箕町大字八幡字八幡1-1
             電話0242-22-3491)
・葵高校【満員】(会津若松市西栄町4-61 電話0242-27-5461)

3月18日のスクリーニング(被ばく検査)会場はあいづドーム
(門田町御山村上164)です。
受付開始は午前8時30分、スクリーニング開始が午前9時の予定です。
※スクリーニングに関するお問い合わせ:会津保健福祉事務所
(電話0242-29-5511)

              (喜多方市のHPからお借りしました)


避難場所になっている、葵高校(会津若松市西栄町4-61 電話0242-27-5461)の

近くに、ドックカフェがあります

そちらでは本日からお風呂を提供するサービスをはじめたようです。

(ガソリンが無いのでお風呂に行けない被災者の方の為です)

スタッフの方々はとても優しくてあたたかいイイ人達です!

避難場所にはわんこは入れません。

そんなわんこたちも

飼主さんがお風呂に入っている間、

1Fのドックカフェでのんびり過ごせたり、遊べたりして

ストレスも少しは緩和すると思います。

もちろんドックフードも販売しています!

わんこを連れて避難してきている飼主さん

一度 「DogCafe ケースタイル」さんに

足を運んでみてください。

地元の動物病院の情報も聞けると思いますし

少しは心が安らぐと思いますよ・・・。



DogCafe ケースタイル http://kstyledogcafe.blog65.fc2.com/

〒965-0877
福島県会津若松市西栄町6-37
tel:0242-26-1055
営業時間 10:00〜17:00
定休日 水曜・祝日

ニックネーム COCOママ at 20:48| Comment(3) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

みなさん、ありがとうございました

こんにちは、COCOママです

昨日は取り乱した記事を書いてしまって

みなさんにとてもご心配をお掛けしました

すみませんでした


あれからパパが心配すぎて

頭が痛くなってしまったり、体調が悪くなってしまった私でしたが

みなさんからあたたかいメッセージを頂いて

とても心強かったし、嬉しかったです・・・

3105さん、ありがとう

ぽん母さん、ありがとう

りんごさん、ありがとう

リックスママさん、ありがとう

ひでちゃんさん、ありがとう

それからコメントは残さなかったけど

心配してくださったみなさん

ありがとうございました



昨日、夜になってからパパから電話があって

「今日帰れるから。今から車で帰るから」と

連絡が入りました

パパの元気な声に思わず泣いてしまいました


電話から数時間後 無事に帰ってきたパパを

見た時には

もう何とも言えないくらい安堵しました


すぐにシャワーを浴びてもらって

あたたかい飲み物を用意しました


それからパパとCOCOとママでハグしました

私 泣いてしまいました

パパも私が心配していることを

わかっていたから現地から電話をくれたそうです

ダメですね、心配かけちゃ・・・


私の場合はこれが一日のことだけですみましたが

被災後 現地でずっと頑張っている

自衛隊や海上保安庁や医療関係等の仕事をされている

ご家族や親せきのいる方々は

こんなに辛いおもいを何日もされているのかと思うと

自分が体験してみて はじめてみなさんの心配さや辛さが

わかったような気がします


どうか被災されている方々も

その救助・応援にいっている方々も

ご無事でいてください。

そして頑張ってください!
ニックネーム COCOママ at 11:17| Comment(4) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする