2011年04月25日

ご協力 ありがとうございました!!

こんにちは、COCOママです

今日のCOCO地方は朝は良いお天気だったのですが

am10:00過ぎことからいや〜なお天気になってきました

空は暗くなりだし、強い風がゴウゴウと吹き出して、

雨も降ってきました。

やっと咲き出した桜の花さんたちが散ってしまわないか

心配です

水曜日くらいまでこんなお天気が続く予報ですが

桜さん、どうかみんながお花見を楽しんでいるうちは

頑張って咲いていてくださいね桜



さて、3月28日にアップさせていただいた

「私もわんこのために署名しました」という記事

憶えているでしょうか?

ポチたまの松本君がプロジェクトリーダーとなっての

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
 の

活動ですが

私も微力ながら約1ヶ月間 協力させていただきまして

このたび数十名の署名を集めることができました。

もともと自分から率先してみなさんに何かをお願いしたり、

活動して回ったりできるタイプではなので

署名の数は数百名とまではいきませんでしたが

お友達のMOMOさんの心力強い協力もあり

数十名の署名を集めることができました。

P1012757 - コピー.JPG


たくさん集めることができなかったのでアップするのは

ためらっていたのですが

パパに

「それだけ個人で集めることが出来たってことはすごいことだよ!」

言ってもらえたことと、

署名をしてくださったみなさんにこの場をおかりして

お礼を言いたかった
のでアップさせていただくことにしました。



署名に協力してくださったみなさん

あたたかいコメントと署名 ありがとうございましたexclamation

それから MOMOさん、忙しい中協力してくださって

本当にありがとうございましたexclamation×2

署名の締め切り日が2011年4月30日(消印有効)なので

明日、必ず 松本君がプロジェクトリーダーの

「ナチュラルドッグスタイル事務局」に

みなさんからお預かりした大切な署名を郵送したいと思います。

本当にみなさん 署名してくださってありがとうございましたexclamation×2




ひとつでも多くのペットの命が助かったり

そのペット達の生活環境が整うことができるよう

あとは松本君 よろしくお願いいたします四葉

P4232826 - コピー.JPG



ニックネーム COCOママ at 11:30| Comment(8) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

「働く犬たち」

働く犬たち The Working Dogs 写真特集
http://www.jiji.com/jc/d4?p=wgs329&d=d4_animal


ただただ感謝の気持ちでいっぱいです・・・

ありがとう

ニックネーム COCOママ at 19:48| Comment(2) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

これが現実です…@

「福島県民お断り」入店・宿泊、風評被害相次ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00054.htm

東日本大震災:「放射能怖い」福島からの避難児童に偏見
http://mainichi.jp/select/today/news/20110414k0000m040137000c.html

東電と政府は、すみやかに「放射能いじめ」への対処を
http://news.nifty.com/cs/item/detail/ygt-20110414-110414000353/1.htm



昨日は浄化された心も

このような情報を知るたびに

濁ってしまいます・・・


東電のみなさん、このような状況

どう受け止めますか?


私は辛いです・・・


この先、福島県民というだけで

差別され続けてしまうのでしょうか・・・


厳密に言えば 県内のある地域より

隣県のある地域の方が大気中の放射線量が

多いところもたくさんあります

傷つけあいたくないのでその地域はあえて言いませんが…


傷ついた心を

また傷つけるのは

同じ人間、同じ日本人同士なのに

やめてほしいことだと思います・・・


ニックネーム COCOママ at 11:05| Comment(7) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

黙祷

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒

あの怖ろしい東日本大震災が起こりました

今日であの大震災から1ヶ月が経とうとしていますが

今 あの時の様子を思い出しただけでも

恐怖を感じたことを強く覚えています

しかし、あの衝撃が強すぎて

あの日、私は何をして過ごしていたかよく思い出せないでいます…

家の中にいたことだけは覚えているのですが

あの直前まで私何をしていたんだろう…

本当にあの日のことがまるごと記憶から抜け落ちてしまった感覚なのです…



この1ヶ月、現実世界がまるで悪い夢でもみているような感覚だったのか

私は毎晩 悪夢にうなされ続けました。

毎朝 「夢だったんだ・・・良かった・・・」と

朝から疲れて目が覚めるという1ヶ月でした



地震後、自宅でいつもと変わりのない生活をおくれている

私がこんな精神状態なのですから

避難所で生活されている方の精神状態といったら

どんなにか辛く切ないことか計り知れません・・・



1ヶ月経った今日もまだ余震が続いています

いつになったら落ち着くのかまったくわかりません



まだライフラインもつながっていない所もあるようですし

原発の避難地域も新たに区域を拡大する方針を固めて、

近く発表する見通しというニュースも伝わってきています



今までにない規模の大震災でこれからどのように復興していくのか

予想もつきませんが

次の1ヶ月後には、少しでも何かが良い方向に向いていて

希望のもてる記事を書くことができることを

祈るばかりです



東北の被災者のみなさん、関東の被災者のみなさん、

一緒に頑張っていきましょうね



東日本大震災で犠牲になられた多くの尊い命に

黙祷を捧げたいと思います・・・



ニックネーム COCOママ at 14:45| Comment(9) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

PVで涙が溢れました

こんにちは、COCOママです

今日のCOCO地方は暖かな春の陽気になりそうな

そんな朝をむかえています

東京都心では昨日 桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表が

あったそうです

満開の桜、きれいでしょうね

ここCOCO地方の鶴ヶ城の桜も満開になると

うっとりするくらいきれいです

今年はこのさくらを浜通りから被災された方々も

見ることになるのでしょうね

さくらを見るひとときの間でも

辛い出来事を忘れることができてくれたなら・・・と思っています



4月5日、地元のテレビ番組「グーテン We Love ふくしま」で

ふくしまの応援歌 『I love you & I need you ふくしま』 の

PVが放送されました

P4072066.JPG


P4072068.JPG


http://www.inawashirokos.jp/
PV右http://ototoy.jp/feature/index.php/2011032401


この曲は福島県で生まれ育ったミュージシャンと

クリエイターの方々で結成された福島県人バンド「猪苗代湖ズ」

作ったものです。

PVでは47都道府県のみなさんがこの歌を歌って

福島県を応援してくれています


6分以上の長い曲なのですがついつい引き込まれてしまって

曲の最後には感動して自然と涙が溢れて止まりませんでした・・・

私は今まで地元のことを好きとも嫌いとも考えていませんでしたが

やっぱり地元が大好きだったということが

この曲を聴いて、それから皮肉なことに今回このような酷いことが起きて

改めて感じることができました

『I love you & I need you ふくしま』は

チャリティ・シングルとして3月20日から 配信限定リリースされていて

420円でダウンロードでき、

その収益はすべて福島県災害対策本部に寄付されるそうです

福島県民でない方にはジ〜ンとこないかもしれませんが

ぜひ一度聴いてみてください

そして気に入った方がいらっしゃいましたら

ダウンロードを通して復興の手助けをよろしくお願いしたいと

思います



ちなみにパパ(関西人)はこの曲を聴いても

感動してくれませんでした・・・

私の中でとても残念でショックな出来事のひとつとなりました・・・

P4062060 - コピー.JPG


その通りね・・・

COCOはママにとって頼もしい存在に育ってくれているようです


ニックネーム COCOママ at 10:57| Comment(9) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

少しだけ役に立つことができました

こんばんは、COCOママです

今日のCOCO地方は春らしい過ごしやすい一日でした

みなさんの地方はどんな一日でしたでしょうか・・・



先週末、地元のある方のブログを見ていたら

「田村市の各避難所が会津へ集団移動することになりました。

移転先ではペットは不可ということで、

多数の飼い主さんが行き場を失うことになるため、

急遽保健所へ働きかけて日和田の抑留所の

屋外スペースにペットを一時保管することが決まりました。」


その為

「避難所に一緒に連れていけないペットの

一時避難場所でケージやブルーシートが必要です。

寄付していただける方がいらっしゃいましたら

(いつも私がお邪魔している)ドックカフェにお持ちください」


いう記事を目にしました。

この記事を書いたブロガーさんは

ドックカフェで面識があった方だったので

早速、

「中古の折りたたみ式のソフトケージがあります。

(サイズは幅58.5×奥行81.5×高さ58.5cm)

親戚から頂いた中古なので汚れていますが

よろしかったら持っていきたいと思いますがいかがでしょうか」と

コメントを入れてみたところ、お返事はOKでした

翌日、いつものドックカフェに持って行ってみると

ブログを見たみなさんからも

ブルーシート・ブランケット・大型ゲージ・ベットなどが

すでに届けられていました

私が持って行ったケージはソフトタイプだった為

「役に立つかしら…」と心配だったのですが

サイズ的にも大きかったし、大型犬が入れるような

大きなケージが不足していたようだったので

「大型犬用に使えます。ありがとうございました!」と

喜んで受け取っていただけました

よかった・・・(^^;)



月曜日、ドックカフェや私が見たブロガーさんのHPを見て

賛同してくださったみなさんから届けられた

温かい気持ちのこもった支援物資の数々は、

スタッフさん達の手で梱包作業終了後、

県南へ集合している避難犬のために出発したようです



この支援物資で抑留所でのペットのストレスが少しでも緩和できることを

心から祈っています

そして、一日も早くペットと飼主の方々が以前のように

一緒に暮らすことができますように・・・☆

ニックネーム COCOママ at 22:43| Comment(5) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

愛犬が震災で野犬に・・・

こんばんは、COCOママです

昨日の夜、

「福島第1原発周辺からの住民避難が続く福島県では、

住民が自宅などに放置したペットが問題化している。

飼い主が避難所に連れて行けず、放して野良犬化したケースも多いといい、

県や保健所が対応に追われている。」
という

ニュースを目にしました。


原発避難で野良犬化=かまれた住民も―福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000071-jij-soci


福島県食品生活衛生課には

「ペットを残して避難してしまったが、どうしたらいいか」

との問い合わせや

「避難のためペットを預かってほしい」

との要望や

「原発20キロ圏内の自宅に犬をつないだまま避難した。何とかしてほしい」

との相談もあったそうですが

「原発20キロ圏内への立ち入りはできず、

直接行って何かできる状況ではない」と頭を抱えるそうです・・・。



放置された飼い犬にかまれたケースも数件発生している状況の今

どうにかこの子達を救う手立てはないのでしょうか・・・

つい数週間前までCOCOと同じ様に

飼主さんに可愛がられて ともに生活していた愛犬だったかと想うと

なんだか切ない気持ちでいっぱいになります・・・

わんこには罪はないのに・・・

わんこだって震災の被害者なのに・・・



本当にどうにかならないものなのでしょうか・・・

どうか相双保健福祉事務所のみなさん

どうにかしてわんこ達を保護してあげてくれないでしょうか

どうかこれ以上 尊い命を無駄にしたくない・・・

してはいけないと思うのです。

どうか どうか 救ってあげてください!!

お願いいたします。



こんな時、自分の無力さをまた痛感しました・・・・・

ニックネーム COCOママ at 00:33| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする