2011年04月01日

愛犬が震災で野犬に・・・

こんばんは、COCOママです

昨日の夜、

「福島第1原発周辺からの住民避難が続く福島県では、

住民が自宅などに放置したペットが問題化している。

飼い主が避難所に連れて行けず、放して野良犬化したケースも多いといい、

県や保健所が対応に追われている。」
という

ニュースを目にしました。


原発避難で野良犬化=かまれた住民も―福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000071-jij-soci


福島県食品生活衛生課には

「ペットを残して避難してしまったが、どうしたらいいか」

との問い合わせや

「避難のためペットを預かってほしい」

との要望や

「原発20キロ圏内の自宅に犬をつないだまま避難した。何とかしてほしい」

との相談もあったそうですが

「原発20キロ圏内への立ち入りはできず、

直接行って何かできる状況ではない」と頭を抱えるそうです・・・。



放置された飼い犬にかまれたケースも数件発生している状況の今

どうにかこの子達を救う手立てはないのでしょうか・・・

つい数週間前までCOCOと同じ様に

飼主さんに可愛がられて ともに生活していた愛犬だったかと想うと

なんだか切ない気持ちでいっぱいになります・・・

わんこには罪はないのに・・・

わんこだって震災の被害者なのに・・・



本当にどうにかならないものなのでしょうか・・・

どうか相双保健福祉事務所のみなさん

どうにかしてわんこ達を保護してあげてくれないでしょうか

どうかこれ以上 尊い命を無駄にしたくない・・・

してはいけないと思うのです。

どうか どうか 救ってあげてください!!

お願いいたします。



こんな時、自分の無力さをまた痛感しました・・・・・

ニックネーム COCOママ at 00:33| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする