2011年04月15日

これが現実です…@

「福島県民お断り」入店・宿泊、風評被害相次ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00054.htm

東日本大震災:「放射能怖い」福島からの避難児童に偏見
http://mainichi.jp/select/today/news/20110414k0000m040137000c.html

東電と政府は、すみやかに「放射能いじめ」への対処を
http://news.nifty.com/cs/item/detail/ygt-20110414-110414000353/1.htm



昨日は浄化された心も

このような情報を知るたびに

濁ってしまいます・・・


東電のみなさん、このような状況

どう受け止めますか?


私は辛いです・・・


この先、福島県民というだけで

差別され続けてしまうのでしょうか・・・


厳密に言えば 県内のある地域より

隣県のある地域の方が大気中の放射線量が

多いところもたくさんあります

傷つけあいたくないのでその地域はあえて言いませんが…


傷ついた心を

また傷つけるのは

同じ人間、同じ日本人同士なのに

やめてほしいことだと思います・・・


ニックネーム COCOママ at 11:05| Comment(7) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする