2011年04月01日

愛犬が震災で野犬に・・・

こんばんは、COCOママです

昨日の夜、

「福島第1原発周辺からの住民避難が続く福島県では、

住民が自宅などに放置したペットが問題化している。

飼い主が避難所に連れて行けず、放して野良犬化したケースも多いといい、

県や保健所が対応に追われている。」
という

ニュースを目にしました。


原発避難で野良犬化=かまれた住民も―福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000071-jij-soci


福島県食品生活衛生課には

「ペットを残して避難してしまったが、どうしたらいいか」

との問い合わせや

「避難のためペットを預かってほしい」

との要望や

「原発20キロ圏内の自宅に犬をつないだまま避難した。何とかしてほしい」

との相談もあったそうですが

「原発20キロ圏内への立ち入りはできず、

直接行って何かできる状況ではない」と頭を抱えるそうです・・・。



放置された飼い犬にかまれたケースも数件発生している状況の今

どうにかこの子達を救う手立てはないのでしょうか・・・

つい数週間前までCOCOと同じ様に

飼主さんに可愛がられて ともに生活していた愛犬だったかと想うと

なんだか切ない気持ちでいっぱいになります・・・

わんこには罪はないのに・・・

わんこだって震災の被害者なのに・・・



本当にどうにかならないものなのでしょうか・・・

どうか相双保健福祉事務所のみなさん

どうにかしてわんこ達を保護してあげてくれないでしょうか

どうかこれ以上 尊い命を無駄にしたくない・・・

してはいけないと思うのです。

どうか どうか 救ってあげてください!!

お願いいたします。



こんな時、自分の無力さをまた痛感しました・・・・・

ニックネーム COCOママ at 00:33| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ずっとずっと気になっていたことでした。

このことを思うと発狂しそうになります。
何にも出来ていない自分が
ほんとに歯がゆいというか、
ほんと、
何とかしてほしい。
Posted by りんご at 2011年04月01日 19:14
りんごさんへ

りんごさん、こんにちは
本当にこのことを考えると
自分のわんこと置き換えてしまって
胸が苦しいです・・・

なんとか行政の方のお力で
わんこを保護してくださると
いいのですが
一日、一日、経過するたびに
わんこ達の安否が気になります・・・



昨日、ドックカフェに行って
被災したわんこの話を
店長さんとしたいました

私が
「もし私だったらわんこを絶対に
手放したりしない」と言うと
「もし家が無くなって、
原発で人が住めなくなって、
避難するバスには人間しか乗れないって
ことになったら
わんこと何もないところに
残るしかなくなるのですよ。
そうしたら物資も届かないところで
生きていけますか?」と
質問されてしまいました。

今回、原発の近くに住んでいた方々は
そういう 辛い選択をさせられて
泣く泣くわんこを置いて避難してきた
ようです・・・。
そんな質問をされて、
私は言葉を失ってしまいました・・・
究極の選択・・・
その話が胸に重く刻まれた
辛い日でした・・・

Posted by COCOママ at 2011年04月02日 10:55
そう〜テレビでも、被災したワンコがさまよってる
映像をみて、撮ってるんなら保護してよぉ〜ってテレビに言った・・
でも、言っただけ・・辛いね!
岩手では、獣医師会の先生が救援に行っています
ぽん太の行ってる動物病院にも、ただ今3匹います
岩手の保護団体でも、何度か救援に行っています
私も何も出来なくって、歯がゆい思いだよ。

お友達のアメコカちゃん・・2匹見つかって
昨日・・・虹の橋渡りました。
残された1匹は少しずつ元気になってきたよ。
希望の光・・その言葉がピッタリのたま君です。
たま君の飼い主さんのたまりんさんに
コメントありがとうね!
27日に皆さんのコメント届けてきたよ。

Posted by ぽん母 at 2011年04月02日 17:23
「私ならミーコを置いて自分だけなんて・・・」
と言えるのは、今の自分が安全な場所にいるからだと思う。
もしも当事者だったら
「あなたは避難のバスに乗れるけど、あなたのペットは乗れません」って言われたら。
もしかしたら私はミーコを安楽死させて自分だけ逃げるかも知れない。
いつ戻れるかわからない場所に、ミーコだけを置いて飢え死にさせる方が耐え難いからだ。

また別の問題で、都内で飼い主さん自ら保健所に持ち込まれるペットが増えたとの事。
理由はさまざまだと思うけど、今回の震災で先行きの不安からと推測されます。
ただこの事は私には理解できないです。

Posted by 3105 at 2011年04月03日 12:00
ぽん母さんへ

ぽん母さん、こんばんは
テレビでわんこが映し出されると
辛いですよね・・・
岩手県の獣医師会の先生方や
保護団体の方々も
救援に行っておられるのですね
本当に頭の下がる思いです

たまりんさん このたびは本当に
大変でしたね
なんて言っていいのかわかりません…

虹の橋を渡った子には
お空で苦しまないで
笑顔で安らかに過ごしてほしいです

そして残った希望の光のたま君には
たまりんさんと強く生きてほしいと
ただ願うばかりです

ぽん母さんの大きな愛には
ただただ感心して
尊敬してしまうばかりです。

でも、ご自身もお体を酷使しないで
たまにはゆっくり休めてくださいね
Posted by COCOママ at 2011年04月04日 18:21
3105さんへ

3105さん、こんばんは
・・・確かに今 自分が安全な場所に
いるからかもしれませんね・・・

でも、それでも離れたくない
置いていけない
命を奪うこともできない
私はもしかしたら共に消えるかもしれない・・・

実は数年前、自分より大切な人を失った
ことがありました
その時にぽっかりと大きく開いた
心の穴を埋めてくれてのが
このCOCOなのです
だから私はそんな選択をするかも
しれないです・・・

こんな私ですから
都内での飼い主さんの行動が
信じられません・・・
残念な行動としか言いようがありません・・・
Posted by COCOママ at 2011年04月04日 18:33