2011年04月11日

黙祷

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒

あの怖ろしい東日本大震災が起こりました

今日であの大震災から1ヶ月が経とうとしていますが

今 あの時の様子を思い出しただけでも

恐怖を感じたことを強く覚えています

しかし、あの衝撃が強すぎて

あの日、私は何をして過ごしていたかよく思い出せないでいます…

家の中にいたことだけは覚えているのですが

あの直前まで私何をしていたんだろう…

本当にあの日のことがまるごと記憶から抜け落ちてしまった感覚なのです…



この1ヶ月、現実世界がまるで悪い夢でもみているような感覚だったのか

私は毎晩 悪夢にうなされ続けました。

毎朝 「夢だったんだ・・・良かった・・・」と

朝から疲れて目が覚めるという1ヶ月でした



地震後、自宅でいつもと変わりのない生活をおくれている

私がこんな精神状態なのですから

避難所で生活されている方の精神状態といったら

どんなにか辛く切ないことか計り知れません・・・



1ヶ月経った今日もまだ余震が続いています

いつになったら落ち着くのかまったくわかりません



まだライフラインもつながっていない所もあるようですし

原発の避難地域も新たに区域を拡大する方針を固めて、

近く発表する見通しというニュースも伝わってきています



今までにない規模の大震災でこれからどのように復興していくのか

予想もつきませんが

次の1ヶ月後には、少しでも何かが良い方向に向いていて

希望のもてる記事を書くことができることを

祈るばかりです



東北の被災者のみなさん、関東の被災者のみなさん、

一緒に頑張っていきましょうね



東日本大震災で犠牲になられた多くの尊い命に

黙祷を捧げたいと思います・・・



ニックネーム COCOママ at 14:45| Comment(9) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう見ました、面白いですね
Posted by 中島美嘉画像 at 2011年04月11日 15:47
COCOママさん!!
大丈夫?
大丈夫?
Posted by りんご at 2011年04月11日 17:22
りんごさんへ

りんごさん、心配してくださって
ありがとうございます!
COCO、COCOママ共に自宅にいて
無事です!
まだ大きな余震続きそうな予感です
りんごさんやパスタくん達も
みなさん気を付けて過ごしてくださいね!!
Posted by COCOママ at 2011年04月11日 17:38
夜寝て、朝起きれば1日経ったことににるよね。
それってつまり、復興に向けて一歩前進したって考えてみるのどうかな?
完全に復興する日は何月何日って決まってはいないけど、とにかく、完全に復興した日に一日だけ近づいたって。
過去を変えることも、戻ることもできないけど、未来は変えられます。
ただ過去は忘れてはいけないと思う。
それはどんな過去でも、それは今現在の自分の財産だから。

とは言うものの、今朝の地震でずっと停電してて先ほど復旧しました。
正直いうと不安だったよ。
でも元気だから大丈夫だよ。
Posted by 3105 at 2011年04月12日 12:00
3105さんへ

3105さ〜ん!
朝からずっと停電だったのですね!!
今朝も大きな地震がありましたものね
それはひとりで不安だったでしょうね(T_T)
でもなんとか復旧してほっとしたことでしょうね
午後2時7分の地震も大きかったですが
大丈夫でしょうか…
大きな余震が続きますから
気を付けて過ごしてくださいね!

なるほど!
3105さんのように考えると
なんだか気分が楽になりました
未来は変えられる・・・そうですね
すこしでも明るい未来になることを
これから何年先になるかわかりませんが
見とどけたいですね
Posted by COCOママ at 2011年04月12日 17:06
COCOママさんこんばんわ
私も同じです
あの日震災前何してたっけ?…って思うんですけどなかなか思い出せません
あの日あの時間の出来事があまりにも大きすぎて…
でも恐怖は今の方が強かったりします…
なんかテリーと外を散歩している時がいちばん安心できるし楽しいこの頃です
マンションなので家の中はなんか怖いのですあせあせ(飛び散る汗)
地震さん早くおさまって〜って感じですよねふらふら

Posted by テリリン at 2011年04月12日 20:47
COCOママさん、こんばんは。
遠くにいる私たちでさえ、しばらく精神的に落ち込んで大変でした。
福島に住んでるCOCOママさんにとって、地震・津波・原発と
これからどのくらい復興までにかかるか分からない問題や
今は原発の問題で避難してこられた方がそちらへ?
そしてせっかく助かったペットの命が最後はそんな事に・・。
コメントを読んで言葉が出ませんでした。
テレビは見てても報道されないだけで、辛い現実がいっぱいですね。
私たちがあとどれだけ愛護協会やボランティア団体に
寄付したら助かるんだろ!松本君の署名も60人超えして
今週末もまた友達にお願いしてきます。
ペットも同じように保護してほしい。私たちにとっては
かけがえのない大切な家族なのに。
この現実をブログでも書いていきますね!
知らない人は私を含めいっぱいいるはずですから。
Posted by ようちん at 2011年04月13日 00:47
テリリンさんへ

テリリンさん、こんにちは
やっぱりテリリンさんも同じような
感じですか・・・
テリリンさんはマンションなので
私よりもっと怖いおもいをしたことでしょう…

私もCOCOを見ている時が
癒される時間です
無邪気な笑顔に救われています

テリリンさん、まだまだ余震が
続きそうなので気を付けて
過ごしてくださいね!

地震さんには早く寝てほしいですよね…(^_^;)
Posted by COCOママ at 2011年04月13日 17:08
ようちんさんへ

ようちんさん、こんにちは
ようちんさんも落ち込んでいましたか…
今回は問題があまりにも大きすぎて
自分の中で折り合いがつかない状態にまで
なってしまっていますよね…
全国にもそんな方がたくさんいるのでしょうね

ようちんさんのブログに書いたコメント
紹介していただいて結構です
でも、私の名前は伏せていただいた方が
いいかな…
どこの町の被災者の方々か特定できてしまうから…
私の市にはある原発の被害にあった町が
まるごと移転してきました。
役場もまるごと移転です…
それはかなりの人数です

昨日のコメントに追記してほしい内容が
あります
彼らは一か月先の未来さえ見えないという
極限のところで生きています。
決して好んで殺処分という道を選んだ訳では
ないことをわかってほしいです。

いつ私も原発の被災者となるかわかりません
もしかしたら原発から100キロ離れている
こんなに遠くに住んでいる私たちにも
避難の指示が言い渡されるかわかりません
本当にここまでくると
他人事ではないと思っています

こんな環境にいる私には里親になることは
できません
COCOだって守りきることが難しくなるかも
知れないですし…

とにかく私はCOCOを守ることだけを
考えて日々生きていきます
Posted by COCOママ at 2011年04月13日 17:31