2011年09月17日

「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追(のまおい)」

こんにちは、COCOママです

本日は珍しく2回目の更新をさせていただきます

実はCOCOママの住んでいるここ福島県で

2011年9月14日(水)から19日(月・祝)の6日間

「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追(のまおい)」というものが

開催されています。

LIVE福島 風とロックSUPER野馬追実行委員会の方々

2011年3月11日の東日本大震災による
津波、原発事故、度重なる余震、そして風評。
大きな被害を受ける福島を音楽の力で元気にするために
また、"FUKUSHIMA"としてその名を知られることになった福島の今を、
そのまま世界に発信するために
奥会津、会津若松、猪苗代、郡山、相馬、いわきと、
広大な福島県を、西から東へ1日ずつ会場を変えながら
2011年9月14日〜19日までの6日間をかけて
移動していく野外ロックフェス


です。

メインスローガンは
"NOTHING BEATS FUKUSHIMA, DOES IT ?"
(福島はどんなことがあってもくじけないぜ。)


だそうです。

県内出身のみならず、県外からも趣旨に賛同してくれた
著名なアーティストたちが多数出演します。


その中でも、今日の会場は郡山(県のほぼ中央)で行われており

そのLIVEの様子がYouTube にて全世界に同時配信されています

http://livefukushima.jp/index.html

http://www.youtube.com/user/KAZETOROCK

本日の出演予定:猪苗代湖ズ/EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX/
サンボマスター/高橋優/TOKYO No.1 SOUL SET/怒髪天/西田敏行/
THE BACK HORN/BEGIN/福山雅治/RIP SLYME・長澤まさみ・AND MORE !!
...


夕方からは長澤まさみさん福島の星・西田敏行さんが!

もう少し後にはあの福山雅治さんが登場の予定です

お時間がある方はぜひ一生懸命頑張っている元気な福島県民の姿と

アーティストとのステージをご覧ください!!

PA173054.JPG


2011/9/17(土)LIVE福島 風とロックSUPER野馬追@郡山

サンボマスターさんのステージの様子


私もYouTubeで観ていたのですが

サンボマスターのボーカルの方が涙ながらに

「I love you & I need you ふくしま」を歌っている姿を見て

私も思わずもらい泣きしてしまいました

私たちに元気を届けてくれるたくさんのアーティストさんたちに

ただただ感謝するばかりです


ニックネーム COCOママ at 15:45| Comment(0) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

また大きな地震が…

こんにちは、COCOママです

今 また大きな地震が起こりました

県内震度5弱

COCO地方は3でしたが それでもかなり揺れました

怖かった・・・です

3月の地震も金曜日の午後だったので

なんだかその時のことを思い出して

怖ろしかったです・・・

地震発生時COCOと一緒にいたので

地震が起きた瞬間 COCOをギュッと抱きしめて

テーブルの下に避難しました

いつまで続くのかしら・・・

いつになったら安心できるのかしら・・・

みなさん、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね

ニックネーム COCOママ at 14:56| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

ご協力 ありがとうございました!!

こんにちは、COCOママです

今日のCOCO地方は朝は良いお天気だったのですが

am10:00過ぎことからいや〜なお天気になってきました

空は暗くなりだし、強い風がゴウゴウと吹き出して、

雨も降ってきました。

やっと咲き出した桜の花さんたちが散ってしまわないか

心配です

水曜日くらいまでこんなお天気が続く予報ですが

桜さん、どうかみんながお花見を楽しんでいるうちは

頑張って咲いていてくださいね桜



さて、3月28日にアップさせていただいた

「私もわんこのために署名しました」という記事

憶えているでしょうか?

ポチたまの松本君がプロジェクトリーダーとなっての

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』
 の

活動ですが

私も微力ながら約1ヶ月間 協力させていただきまして

このたび数十名の署名を集めることができました。

もともと自分から率先してみなさんに何かをお願いしたり、

活動して回ったりできるタイプではなので

署名の数は数百名とまではいきませんでしたが

お友達のMOMOさんの心力強い協力もあり

数十名の署名を集めることができました。

P1012757 - コピー.JPG


たくさん集めることができなかったのでアップするのは

ためらっていたのですが

パパに

「それだけ個人で集めることが出来たってことはすごいことだよ!」

言ってもらえたことと、

署名をしてくださったみなさんにこの場をおかりして

お礼を言いたかった
のでアップさせていただくことにしました。



署名に協力してくださったみなさん

あたたかいコメントと署名 ありがとうございましたexclamation

それから MOMOさん、忙しい中協力してくださって

本当にありがとうございましたexclamation×2

署名の締め切り日が2011年4月30日(消印有効)なので

明日、必ず 松本君がプロジェクトリーダーの

「ナチュラルドッグスタイル事務局」に

みなさんからお預かりした大切な署名を郵送したいと思います。

本当にみなさん 署名してくださってありがとうございましたexclamation×2




ひとつでも多くのペットの命が助かったり

そのペット達の生活環境が整うことができるよう

あとは松本君 よろしくお願いいたします四葉

P4232826 - コピー.JPG



ニックネーム COCOママ at 11:30| Comment(8) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

「働く犬たち」

働く犬たち The Working Dogs 写真特集
http://www.jiji.com/jc/d4?p=wgs329&d=d4_animal


ただただ感謝の気持ちでいっぱいです・・・

ありがとう

ニックネーム COCOママ at 19:48| Comment(2) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

これが現実です…@

「福島県民お断り」入店・宿泊、風評被害相次ぐ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00054.htm

東日本大震災:「放射能怖い」福島からの避難児童に偏見
http://mainichi.jp/select/today/news/20110414k0000m040137000c.html

東電と政府は、すみやかに「放射能いじめ」への対処を
http://news.nifty.com/cs/item/detail/ygt-20110414-110414000353/1.htm



昨日は浄化された心も

このような情報を知るたびに

濁ってしまいます・・・


東電のみなさん、このような状況

どう受け止めますか?


私は辛いです・・・


この先、福島県民というだけで

差別され続けてしまうのでしょうか・・・


厳密に言えば 県内のある地域より

隣県のある地域の方が大気中の放射線量が

多いところもたくさんあります

傷つけあいたくないのでその地域はあえて言いませんが…


傷ついた心を

また傷つけるのは

同じ人間、同じ日本人同士なのに

やめてほしいことだと思います・・・


ニックネーム COCOママ at 11:05| Comment(7) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

黙祷

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒

あの怖ろしい東日本大震災が起こりました

今日であの大震災から1ヶ月が経とうとしていますが

今 あの時の様子を思い出しただけでも

恐怖を感じたことを強く覚えています

しかし、あの衝撃が強すぎて

あの日、私は何をして過ごしていたかよく思い出せないでいます…

家の中にいたことだけは覚えているのですが

あの直前まで私何をしていたんだろう…

本当にあの日のことがまるごと記憶から抜け落ちてしまった感覚なのです…



この1ヶ月、現実世界がまるで悪い夢でもみているような感覚だったのか

私は毎晩 悪夢にうなされ続けました。

毎朝 「夢だったんだ・・・良かった・・・」と

朝から疲れて目が覚めるという1ヶ月でした



地震後、自宅でいつもと変わりのない生活をおくれている

私がこんな精神状態なのですから

避難所で生活されている方の精神状態といったら

どんなにか辛く切ないことか計り知れません・・・



1ヶ月経った今日もまだ余震が続いています

いつになったら落ち着くのかまったくわかりません



まだライフラインもつながっていない所もあるようですし

原発の避難地域も新たに区域を拡大する方針を固めて、

近く発表する見通しというニュースも伝わってきています



今までにない規模の大震災でこれからどのように復興していくのか

予想もつきませんが

次の1ヶ月後には、少しでも何かが良い方向に向いていて

希望のもてる記事を書くことができることを

祈るばかりです



東北の被災者のみなさん、関東の被災者のみなさん、

一緒に頑張っていきましょうね



東日本大震災で犠牲になられた多くの尊い命に

黙祷を捧げたいと思います・・・



ニックネーム COCOママ at 14:45| Comment(9) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

PVで涙が溢れました

こんにちは、COCOママです

今日のCOCO地方は暖かな春の陽気になりそうな

そんな朝をむかえています

東京都心では昨日 桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表が

あったそうです

満開の桜、きれいでしょうね

ここCOCO地方の鶴ヶ城の桜も満開になると

うっとりするくらいきれいです

今年はこのさくらを浜通りから被災された方々も

見ることになるのでしょうね

さくらを見るひとときの間でも

辛い出来事を忘れることができてくれたなら・・・と思っています



4月5日、地元のテレビ番組「グーテン We Love ふくしま」で

ふくしまの応援歌 『I love you & I need you ふくしま』 の

PVが放送されました

P4072066.JPG


P4072068.JPG


http://www.inawashirokos.jp/
PV右http://ototoy.jp/feature/index.php/2011032401


この曲は福島県で生まれ育ったミュージシャンと

クリエイターの方々で結成された福島県人バンド「猪苗代湖ズ」

作ったものです。

PVでは47都道府県のみなさんがこの歌を歌って

福島県を応援してくれています


6分以上の長い曲なのですがついつい引き込まれてしまって

曲の最後には感動して自然と涙が溢れて止まりませんでした・・・

私は今まで地元のことを好きとも嫌いとも考えていませんでしたが

やっぱり地元が大好きだったということが

この曲を聴いて、それから皮肉なことに今回このような酷いことが起きて

改めて感じることができました

『I love you & I need you ふくしま』は

チャリティ・シングルとして3月20日から 配信限定リリースされていて

420円でダウンロードでき、

その収益はすべて福島県災害対策本部に寄付されるそうです

福島県民でない方にはジ〜ンとこないかもしれませんが

ぜひ一度聴いてみてください

そして気に入った方がいらっしゃいましたら

ダウンロードを通して復興の手助けをよろしくお願いしたいと

思います



ちなみにパパ(関西人)はこの曲を聴いても

感動してくれませんでした・・・

私の中でとても残念でショックな出来事のひとつとなりました・・・

P4062060 - コピー.JPG


その通りね・・・

COCOはママにとって頼もしい存在に育ってくれているようです


ニックネーム COCOママ at 10:57| Comment(9) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

少しだけ役に立つことができました

こんばんは、COCOママです

今日のCOCO地方は春らしい過ごしやすい一日でした

みなさんの地方はどんな一日でしたでしょうか・・・



先週末、地元のある方のブログを見ていたら

「田村市の各避難所が会津へ集団移動することになりました。

移転先ではペットは不可ということで、

多数の飼い主さんが行き場を失うことになるため、

急遽保健所へ働きかけて日和田の抑留所の

屋外スペースにペットを一時保管することが決まりました。」


その為

「避難所に一緒に連れていけないペットの

一時避難場所でケージやブルーシートが必要です。

寄付していただける方がいらっしゃいましたら

(いつも私がお邪魔している)ドックカフェにお持ちください」


いう記事を目にしました。

この記事を書いたブロガーさんは

ドックカフェで面識があった方だったので

早速、

「中古の折りたたみ式のソフトケージがあります。

(サイズは幅58.5×奥行81.5×高さ58.5cm)

親戚から頂いた中古なので汚れていますが

よろしかったら持っていきたいと思いますがいかがでしょうか」と

コメントを入れてみたところ、お返事はOKでした

翌日、いつものドックカフェに持って行ってみると

ブログを見たみなさんからも

ブルーシート・ブランケット・大型ゲージ・ベットなどが

すでに届けられていました

私が持って行ったケージはソフトタイプだった為

「役に立つかしら…」と心配だったのですが

サイズ的にも大きかったし、大型犬が入れるような

大きなケージが不足していたようだったので

「大型犬用に使えます。ありがとうございました!」と

喜んで受け取っていただけました

よかった・・・(^^;)



月曜日、ドックカフェや私が見たブロガーさんのHPを見て

賛同してくださったみなさんから届けられた

温かい気持ちのこもった支援物資の数々は、

スタッフさん達の手で梱包作業終了後、

県南へ集合している避難犬のために出発したようです



この支援物資で抑留所でのペットのストレスが少しでも緩和できることを

心から祈っています

そして、一日も早くペットと飼主の方々が以前のように

一緒に暮らすことができますように・・・☆

ニックネーム COCOママ at 22:43| Comment(5) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

愛犬が震災で野犬に・・・

こんばんは、COCOママです

昨日の夜、

「福島第1原発周辺からの住民避難が続く福島県では、

住民が自宅などに放置したペットが問題化している。

飼い主が避難所に連れて行けず、放して野良犬化したケースも多いといい、

県や保健所が対応に追われている。」
という

ニュースを目にしました。


原発避難で野良犬化=かまれた住民も―福島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000071-jij-soci


福島県食品生活衛生課には

「ペットを残して避難してしまったが、どうしたらいいか」

との問い合わせや

「避難のためペットを預かってほしい」

との要望や

「原発20キロ圏内の自宅に犬をつないだまま避難した。何とかしてほしい」

との相談もあったそうですが

「原発20キロ圏内への立ち入りはできず、

直接行って何かできる状況ではない」と頭を抱えるそうです・・・。



放置された飼い犬にかまれたケースも数件発生している状況の今

どうにかこの子達を救う手立てはないのでしょうか・・・

つい数週間前までCOCOと同じ様に

飼主さんに可愛がられて ともに生活していた愛犬だったかと想うと

なんだか切ない気持ちでいっぱいになります・・・

わんこには罪はないのに・・・

わんこだって震災の被害者なのに・・・



本当にどうにかならないものなのでしょうか・・・

どうか相双保健福祉事務所のみなさん

どうにかしてわんこ達を保護してあげてくれないでしょうか

どうかこれ以上 尊い命を無駄にしたくない・・・

してはいけないと思うのです。

どうか どうか 救ってあげてください!!

お願いいたします。



こんな時、自分の無力さをまた痛感しました・・・・・

ニックネーム COCOママ at 00:33| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

私もわんこのために署名しました

こんにちは、COCOママです

今日のCOCO地方は青空が広がる良いお天気です

原発被害のあった浪江町や南相馬市など浜通りから

避難して来られている被災者の方々にとって

同じ県内でも雪国の会津は寒いと感じられる日が多かったと思いますが

今日はそんなみなさんもお日様のあたたかさを

感じられているのではないのでしょうか・・・

少しでもお日様の力で心も体もあたたまりますように・・・



大震災が起きてから余震や原発が怖かったり

今後の生活のことを考えるとネガティブになっていた

COCOママですが

最近、いつも行っているドックカフェのブログや

お友達のようちんさんのブログに遊びに行っている中で

こんな活動があることを知りました。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』



この活動を運営しているのは

東日本大震災Pest救済プロジェクト『Save The Pet』
http://www.n-d-s.tv/savethepet.html

この活動のプロジェクトリーダーは

だいすけ君と旅をしているポチたまの松本君(松本秀樹)です



私も自分から署名活動はしたことがなかったのですが

今日 おもいきって署名用紙をダウンロードして

ご近所の犬友さんのお宅にお願いをしに

COCOと回ってきました。

犬友さんでも外でわんこを飼っている方には

理解を求めるのは難しそうで

おもっていたほど署名は集まりませんでした・・・。

でも 締切の2011年4月30日(消印有効)まではまだまだ

期間があるので

焦らずに、署名をお願いしていきたいと思っています

P3281648 - コピー.JPG




被災しているのは人間だけではありません。

ペットも同じく被災しています。

愛するペットと、そのご家族が、少しでも安心して避難生活を送れるよう、

みなさんのお力もよろしくお願いしたいと思っています。

もし、署名をしたいという方がいましたら

こちらからダウンロードして署名のご協力

お願い致します下

http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html

P3281643.JPG


COCOも署名のお願い頑張ってきたよ犬(笑)


でも、頑張りすぎて・・・
  

P3281650 - コピー.JPG


疲れちゃった。。。眠い(睡眠)


COCO署名活動、お疲れ様顔(チラッ)

ニックネーム COCOママ at 15:51| Comment(5) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

わんこのPTSD

こんにちは、COCOママです

あの大地震発生からもうすぐ2週間になろうとしていますね

なんだか最近はあの恐ろしい出来事が本当のことだったのだろうか・・・と

おもってしまうことがあります。

あの悪夢のような大震災が夢だったらどんなにいいことか・・・

地震直後は 何もかも必死で 毎日の余震に悩まされ

震えて過ごしていましたが

最近は、原発のことで将来の不安を感じるようになってきました。

私も、他の方々も、みんな ただ安全な環境で生活したい

ただそれだけなのに、それも叶わないだなんて・・・

まさに死活問題です・・・


(-_-) (-_-) (-_-) (-_-) (-_-)



人は突然 心に衝撃的はショックを受けると

対応ができなくなり、この時に受けた傷が

「PTSD(Post‐Traumatic Stress Disorder=心的外傷後ストレス障害)」

となります。

今回の大震災の被災者の方でも

今までに経験したことがない大規模な地震だったので

きっとPTSDで苦しんでいる方が東北地方の方をはじめ

関東の方の中にも数多くいると思います。

しかし、それは人ばかりのことではなく わんこも同じで、

新潟県で起った中越沖地震ではPTSDになったわんこがいたそうです。

症状は「余震におびえる」「食欲がなくなる」などで

専門家は「飼い主と一緒に暮らすことが一番の薬」と

言っているそうです。

詳しくはこちらのHPをご覧ください下
犬のPTSD対策
http://dogactually.nifty.com/blog/2011/03/ptsd.html?page=1

今回の地震でわんこも多かれ少なかれストレスを感じたと思います。

こんな時 私たちはどうすればいいのか。

とにかく震えていたり、怖がっていたら

すぐに抱いて「大丈夫だよ!」と体を撫でながら

優しく話しかけてあげて 不安を取り除いてあげることがいいようです。


 
そう言えば COCOも数日前、私がバタバタして

被災地に行くパパの持っていくものを準備している時

トイレに入って震えていたり、

余震で揺れたり、気象庁の 緊急地震速報の音が鳴るたびに

固まってしまったり、私から離れなかったりと

震災後かなりの恐怖とストレスを感じているようです。

そのたびごとに COCOを抱き寄せて

「COCO〜大丈夫だよ〜!ママがいるからね〜」と

言いながら背中をナデナデしてあげると

安心して震えが止まります。

わんこは賢いから人の気持ちや状況を

表情やその場の空気で感じ取ってしまうので 

かわいそうだなって思いました。



人間の子供に対してもそうですが

親の「怖い!」という恐怖心が子供に伝わってしまって

子供にも恐怖心を与えてしまっているそうです。

ですから自分が怖いと思っても 親が子供やわんこに

「大丈夫だよ!」という気持ちを伝えてあげることが必要だそうです。

ちなみに「被災した子供の心のケア」としては

・ひとりにしない
・生活リズムを崩さない
・スキンシップを多くとる
・なるべく子供の話を聞く

などだそうです。

私はわんこにも当てはまることだと思って

被災後はこのことを心掛けてCOCOに接するようにしています。

みなさんの大切なわんこもPTSDで苦しんでいるかもしれません。

どうかわんこを注意深く観察してあげて

心のケアをしてあげてくださいね。




今日、COCOは


P3231413.JPG


久しぶりのお散歩と


P3231478.JPG


大きなボーンホネ

ストレス解消しました犬(笑)るんるん


なんだか今日は良い日だな〜犬(足)


そう、それはよかったね、COCO顔(チラッ)

わんこも人間も笑顔が一番です 

ニックネーム COCOママ at 14:35| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

もうひとつの風評被害

またおおきな独り言・・・。

被災地ではガソリン・灯油が不足まったくありません

スタンドの店員さんによると、

原発の影響なのでしょう

「福島県」と言うだけで、陸運業者が二の足を踏み、

なかなかタンクローリーが県内に来ない  
そうで

風評被害が著しいので、もう暫くは、我慢との事だそうです・・・。

私は田舎に住んでいるので車がないとどこへも

外出することができません。

ですから震災が起きてから極力外出を控えて

給油せずに頑張ってきました。

灯油も切り詰めるように室内でもマフラーを首に巻いて

何枚も重ね着して過ぎしてきました。

でも もう12日目です。

もうそろそろガソリンや灯油 どうにかならないものでしょうか?

3月とは言えまだまだ寒い福島県です。

食料もほとんどない、ガソリンが無くて移動もできない、

灯油が無くてあたたまることもできない、

被災地では余震・原発以外にも不安だらけの中で

人々が生きています。




福島県の佐藤雄平知事に、東電の清水正孝社長から

謝罪訪問の申し入れ
 があったそうです。

しかし東電側に

「社長以下、死力を尽くして

一刻も早く事態の収拾にあたるべきだ」
 と

伝えて訪問を断ったそうです。

佐藤雄平知事の態度は当然のことだと思います。

そうですよね、今 謝罪の訪問をしている場合ではありませんよね・・・

今一番大切なことは一刻も早い事態の収拾です。
 
トップにはしっかりしていただきたいものです・・・。


ニックネーム COCOママ at 16:44| Comment(4) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

大切な牛乳が風評被害で・・・

こんにちは、COCOママです

今日のCOCO地方は曇りでこれからお天気が崩れるそうです

今日はおおきな独り言を言わせてください。

COCO地方では今 風評被害が起きています

福島県内の牛乳から食品衛生法に基づく放射線量の

基準値を超える数値が検出されたと報道されました。

それは紛れもなく事実のようです。

しかし、原発から100km以上も離れている

会津中央乳業の牛乳・乳製品も

首都圏から出荷のキャンセルが相次いでいるそうです。

今 COCO地方ではスーパーに行っても牛乳・乳製品が

無くなっていて買うこともできない状態なのに

安全な地元の乳製品が風評被害にあっているなんて

なんてことでしょう・・・・・

悲しすぎます・・・

原発がある「福島県」ってだけで

みなさん何もかも避けてはいませんか?

どうか情報をよく聴いてください!

そして理解して、的確な判断をしてください!

このままでは福島県がダメになってしまう・・・

大好きな福島県を見捨てないでください。

太平洋より日本海のほうが近いんです。

全国のみなさん、冷静な対応をお願いいたします。


ニックネーム COCOママ at 10:01| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

わんこが家族の一員の被災者の方へ

こんばんは、COCOママです

会津地方には浪江町や南相馬市など浜通りから

次々と被災者の方々が避難してきているようです。

私は火曜日から家に閉じこもって生活しているので

そのことを全く知りませんでしたが

母から電話があって、この事実を知りました。

スクリーニング(被ばく検査)を受けてから受け入れとなる様です。

会津若松市のあいづ総合体育館(0242-28-4440)には

約350人の被災者の方がいるようですがもう満員のようです。

東山・芦ノ牧温泉でも浜通り地方からの被災者がの方々が

殺到しているそうです

喜多方市でもいわき市、南相馬市などの被災者の方を押切川公園体育館で

猪苗代町では町総合体育館(カメリーナ)で

南相馬市、大熊町、富岡町などからの被災者がの方々を

受け入れているそうです


ここからは喜多方市のHPからの情報です
被災者の方、よろしかったら参考にしてください。

スクリーニングを受けていない方の3月17日の避難所は
・会津工業高校(会津若松市徒之町1-37 電話0242-27-7456)
・若松商業高校(会津若松市米代一丁目3-31 電話0242-27-0753)
・会津高校(会津若松市表町3-1 電話0242-28-0211)
・会津学鳳高校【満員】(会津若松市一箕町大字八幡字八幡1-1
             電話0242-22-3491)
・葵高校【満員】(会津若松市西栄町4-61 電話0242-27-5461)

3月18日のスクリーニング(被ばく検査)会場はあいづドーム
(門田町御山村上164)です。
受付開始は午前8時30分、スクリーニング開始が午前9時の予定です。
※スクリーニングに関するお問い合わせ:会津保健福祉事務所
(電話0242-29-5511)

              (喜多方市のHPからお借りしました)


避難場所になっている、葵高校(会津若松市西栄町4-61 電話0242-27-5461)の

近くに、ドックカフェがあります

そちらでは本日からお風呂を提供するサービスをはじめたようです。

(ガソリンが無いのでお風呂に行けない被災者の方の為です)

スタッフの方々はとても優しくてあたたかいイイ人達です!

避難場所にはわんこは入れません。

そんなわんこたちも

飼主さんがお風呂に入っている間、

1Fのドックカフェでのんびり過ごせたり、遊べたりして

ストレスも少しは緩和すると思います。

もちろんドックフードも販売しています!

わんこを連れて避難してきている飼主さん

一度 「DogCafe ケースタイル」さんに

足を運んでみてください。

地元の動物病院の情報も聞けると思いますし

少しは心が安らぐと思いますよ・・・。



DogCafe ケースタイル http://kstyledogcafe.blog65.fc2.com/

〒965-0877
福島県会津若松市西栄町6-37
tel:0242-26-1055
営業時間 10:00〜17:00
定休日 水曜・祝日

ニックネーム COCOママ at 20:48| Comment(3) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

みなさん、ありがとうございました

こんにちは、COCOママです

昨日は取り乱した記事を書いてしまって

みなさんにとてもご心配をお掛けしました

すみませんでした


あれからパパが心配すぎて

頭が痛くなってしまったり、体調が悪くなってしまった私でしたが

みなさんからあたたかいメッセージを頂いて

とても心強かったし、嬉しかったです・・・

3105さん、ありがとう

ぽん母さん、ありがとう

りんごさん、ありがとう

リックスママさん、ありがとう

ひでちゃんさん、ありがとう

それからコメントは残さなかったけど

心配してくださったみなさん

ありがとうございました



昨日、夜になってからパパから電話があって

「今日帰れるから。今から車で帰るから」と

連絡が入りました

パパの元気な声に思わず泣いてしまいました


電話から数時間後 無事に帰ってきたパパを

見た時には

もう何とも言えないくらい安堵しました


すぐにシャワーを浴びてもらって

あたたかい飲み物を用意しました


それからパパとCOCOとママでハグしました

私 泣いてしまいました

パパも私が心配していることを

わかっていたから現地から電話をくれたそうです

ダメですね、心配かけちゃ・・・


私の場合はこれが一日のことだけですみましたが

被災後 現地でずっと頑張っている

自衛隊や海上保安庁や医療関係等の仕事をされている

ご家族や親せきのいる方々は

こんなに辛いおもいを何日もされているのかと思うと

自分が体験してみて はじめてみなさんの心配さや辛さが

わかったような気がします


どうか被災されている方々も

その救助・応援にいっている方々も

ご無事でいてください。

そして頑張ってください!
ニックネーム COCOママ at 11:17| Comment(4) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

被災地へ・・・

今日の会津は雪が降っています

地震発生から6日目になりますが

まだまだ余震が続いていて安心できる状態ではありません。

そんな中、勤め先のパパから電話があり

「これから白河に行くから、準備しておいてくれ!」という

突然の言葉・・・

白河!!パパの会社の関連工場があるところです

関連工場が今回の地震で被害を受けたので

現状を把握しに向かうのだと思います



白河・・・福島県の中通りにあるところ・・・

こちらより地震による被害が多く起きている場所・・・

「はい」と一度は電話を切ったものの

心配で心配で何人で向かうのか電話したところ

ひとりで向かうとのこと・・・

「危ないからひとりじゃ行かせられない!!誰かと行って!」と

言いましたが、みんなそれぞれの役割があるから

それはできないとの回答でした・・・

現地に行ったら、どのような状態かわからない

いつ帰ってこれるかもわからない・・・

とにかく急いでご飯をたくさん炊いて、

おにぎりをたくさん作りました

それからサンドイッチもおかずも作りました

水筒にあたたかい紅茶も作りました

懐中電灯、電池、ラジオ、軍手、ホッカイロ、毛布、帽子、

あたたかい衣類、マスク、長靴、トイレットパーパーなどを準備し

先ほどパパを見送りました・・・

本当は心配で行かせたくなかった・・・

家に入ってから涙がこぼれました

原発のある場所からもここより近くになるので

被曝(ひばく)量も心配です



地震の影響で国道も渋滞しているようです

場所によっては道路の状態もよくありません

今から行ったら何時に現地にたどり着けるのかも

わかりません

今吹雪いているので今晩も寒くなりそうです

どうしていいかわからないくらい心配です

神様、どうかパパをお守りください・・・

P3151293.JPG


COCOは私がいつもと違うことに気が付いて

トイレに避難してしまいました

この後 COCOを抱きしめてあげたら

小さな体をブルブルと震わせていました

COCOごめんね、心配かけて。

パパも頑張っているんだから

ママもパパが留守中、COCOをしっかり守るからね

ママと一緒にパパの安全を祈っていようね

ニックネーム COCOママ at 15:42| Comment(5) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

親友と連絡が取れました

こんにちは、COCOママです

友人の安否のことで

みなさんにご心配をお掛けしていましたが

昨日の夜、地震以降連絡が取れなくなっていた

県内の親友の無事がわかりました!

彼女はシングルマザーで高校生の息子さんと

二人で暮らしています

親戚はCOCO地方にしかいない為

大丈夫だろうか・・・と心配していました

ですから 昨日電話で話ができた時は

本当にほっとしました・・・



福島県は 会津地方・中通り・浜通り の

3つの地域に分けられるのですが

彼女は中通りという地域に住んでいます

(こちらの地図を参考にしてください下
http://www.fnk.or.jp/farm/index.html

中通りは太平洋側の浜通りと比べれば

まだ大丈夫な状態のようですが

それでも会津よりは被害が大きかったようです

彼女に地震の時の様子を聞いてみると

電子レンジが落ちてきたり、調味料が落ちて

部屋の中はかなり物が倒れたそうです。

それでも息子さんも彼女もけがもすることもなく

無事でよかったです



彼女は看護師で

地震のあった夜、夜勤だったので

息子さんをひとりアパートに残して

病院に向かったそうです

息子さんもかなり怖い思いで

母親の帰宅をひとりで待っていたのだと思うと

かわいそうなことをしたな・・・って

思いました

私が近所にでも住んでいたら

私の家で一緒にいてあげることができたのに・・・

ごめんね



彼女は地震発生の日から昨日まで

ずっと病院で仕事をしていたそうです

当日はそれはそれは寒くて、怖かったそうです

勤務先の病院はこの地震で倒壊したそうです

なので昨日までほかの病院に患者さんを

受け入れてもらう為にかなり忙しかったようです



揺れは怖いし、でも患者さんのことを

考えなくてはいけない・・・

昨日彼女はかなりのストレスが溜まっていました

私にできることは話を聞いてあげて

共感してあげること。

昨日はたくさん愚痴を聞いてあげました

そして頑張った彼女をたくさん褒めてあげました



今回の地震で身体的に被害を受けた人がたくさんいますが

精神的にも被害を受けている人がたくさんいると思います。

お話を少し聞いてあげることだけでも

少しは気分が落ち着くこともあると思います

みなさんの身のまわりに

そのような方がいたらどうか話を聞いてあげてください。



それからまだ安否がわからない友人もいます

今 連絡が取れなくても

彼女たちはどこかで今も頑張って生きているって

信じたいと思います



がんばれ!がんばれ!がんばれ!


ニックネーム COCOママ at 14:54| Comment(2) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

訂正です!

今朝、ブログ上で

「13日から3日以内にまたマグニチュード7.0(震度6)の

地震がくる可能性が70%あるそうです」と

お知らせしましたが

3月14日(月)16時31分産経新聞配信の情報によりますと

「気象庁は14日、3日以内に震度5強以上の余震が発生する確率は

40%と発表した。

マグニチュード5.5以上の余震回数が震災発生1〜3日目に比べ、

減少しているため、

3日以内にマグニチュード7.0以上の余震が発生する確率が

70%とした13日の数値を下方修正した。」と

いうことです。

このまま地震の規模や回数が減少しますように・・・

ニックネーム COCOママ at 17:45| Comment(0) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

現状とこれからの心配

こんにちは、COCOママです

こちら福島県会津でもまだたびたび余震が続いています

そんな中、昨日スーパーに買い出しに行ってきました

スーパーの駐車場は開いているスーパーが限られている為

混みあっていました

地震の翌日、パパが会社に行った帰りに

スーパーに行くとパン・カップ麺・お弁当・水が

ほとんど売り切れていてなかったと言っていたので

心配していましたが

昨日は何とか配送したてのパンを調達することはできました

しかし、缶詰ははとんど売れ切れ

カップ麺もレトルトカレーも売れ切れ

冷凍食品も品薄状態

水もなし(お茶やコーヒーなどはあり)

しかしこの日お弁当はたくさん作られていました

とにかくお米があればなんとかなると思い

お米も購入しましたが

お昼ごろにはお米もなくなっていました。

P3131266.JPG


缶詰の棚


ここ会津ではライフラインは無事です

(テレビの様子→地震情報だけを流し続けています)
(CMはまったく流されてはいません)

しかし、地震で国道が陥没して交通が遮断されました

でも、それも昨日どうにか復旧したということです

ただ、県内は高速道路全線通行不可能

新幹線・電車も運行されていません

食料の心配は多少あるものの

家族が無事で

スーパーが開いていて購入できた、

寝るところがあって、

あたたかいものを食べることができる。

膨大な被害を受けた方々と比べたら

それだけで幸せです



まだ県内の親友と宮城県の友人と岩手県の友人の

安否がわかりません・・・

県内の友人は「郡山なので大丈夫だと思います」と

郡山に住んでいるたまママさんからコメントをいただきましたが

宮城県の友人は若林区なのでとても心配しています・・・

岩手県の友人は井川町です

13日から3日以内にまたマグニチュード7.0(震度6)の

地震がくる可能性が70%あるそうです

それから今回の地震は関東大震災の1000倍だったそうです

これからもまだまだ安心できる状態ではありません。



どうか全国のみなさんも地震の備え

そして避難場所を確認して

お気をつけてお過ごしください。


P3131271.JPG



どうかみなさんの大切な人が無事でありますよに・・・  



ニックネーム COCOママ at 09:13| Comment(0) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

安否を・・・!!

地震から一夜明けました・・・

COCOとママ・パパの家族全員無事です!

今回の地震は全国に膨大な爪痕を残しました・・・

COCO地方は震度5強でしたが

今までに体験したことがないくらいの

恐ろしい地震でした



地震発生後、

岐阜のようちんさん、栃木の3105さん、

長野のChocolatママさん、さいたまのmaymayさん、

たぶん東京のりんごさんとは

ブログやメールで無事なことが確認できましたが

その他の方との連絡がつきません

特に東北地方に住んでいる

青森のりんさん

岩手のぽん母さん

宮城のテリリンさん

山形のめるぷるさん

県内のたまママさん


とても安否が心配です

どうかみなさんご無事で!

もしこのブログを見ることができましたら

連絡をお待ちしています



COCO地方はライフラインは通常のように

使用できたいます。

今のところ近所でも

家屋の倒壊等はみられません

しかし余震は続いています


長野や新潟でも今朝大きな地震が起きています

今も余震が続いています


昨日、被害にあわなかった地域でも

いつ地震が起きるかわからない状態です。

どうかみなさん怖いですが

お互いに気を付けて過ごしましょう


長野県のChocolatママさん、気を付けてくださいね!



追記

宮城県のテリリンさんの無事がメールで確認できました!

岩手県のぽん母さんの無事がお友達によって確認されました!

県内のたまママさんの無事がブログ更新によって確認されました!

テリリンさん・ぽん母さん・たまママさんの

ご家族(わんこもちろん含む)も無事です



ニックネーム COCOママ at 10:51| Comment(6) | 東北関東大震災 | 更新情報をチェックする